外壁塗装で住宅メンテナンス【知っておきたい住宅設備の豆知識】

男の人

建物を解体する際の準備

男性作業員

地方自治体からの補助金

建物を解体する際には、届け出をせずに勝手に解体すると法に抵触してしまいます。アスベスト事業に関する特別教育などを受けた業者に依頼する必要があります。また、依頼するにあたって、各自治体に申請をすれば補助金が支給されます。例えば東京都では、区にもよりますが、調査経費の2分の1が上限額はありますが補助されます。また、除去工事費用も同様に上限額はありますが経費の2分の1が補助されます。物件の所有者またはマンション等の管理組合の方々は頭に入れておくべきです。

アスベスト除去の相場

アスベストはじわじわと身体を蝕んでいきます。そのため、早急な対策が住人や利用者の健康を守ります。2008年度に国土交通省が発表したアスベスト除去費用の目安を紹介します。処理面積が300平方メートル以下の場合、2万円から8万円。300から1000平方メートルの場合、1万5千円から4万5千円。1000平方メートル以上の場合、1万円から3万円となっています。この金額は施工条件や固定機器の有無などで大きく変動します。また、近年では完全除去ではなく、アスベストに薬剤を染み込ませて飛散を防止する封じ込め工法や、板状の建材でアスベストを隠す囲い込み工法と言った新たな工法があります。もちろん、完全除去が一番安全ですが、これらの工法を用いることによって費用や工期の削減が可能となります。どのように施工するのが最善なのか、専門業者に相談してみましょう。